スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.03 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

歴史のある赤い橋が、大崎副都心のシンボルです  御成橋



この赤い特徴的な橋は、アートヴィレッジ大崎セントラルタワーのすぐ横にある『御成橋』。

この橋が特徴的に使われたドラマといえば、阿部寛主演の『結婚できない男』。 自宅の近くという設定で、毎回のように映るのですが、夜の帰宅の時などは、ライトアップされて、暗い川面とのコントラストが見事でした。

また、この先にある『鈴懸歩道橋』が少しだけ映り込み、こちらが青い橋だったというのも効果的でしたね。

江戸時代に将軍が鷹狩りに行くときに必ず渡ったことから『御成り』橋といわれるようになったそうで、品川区は、この橋をあたり一帯のシンボルと位置づけているそうです。

そうそう、この橋からは、芝浦水再生センターで下水を再生した『再生水』が放水されていて、目黒川の清流復活に一役かったそうです。




トップへ  フィルムコミッション 劇場マップの旅 東京地図組 東京クイズ チケットハウス


スポンサーサイト

  • 2016.03.03 Thursday
  • -
  • 16:07
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク