スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.03 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

橋の上は、人間関係が濃密になるようです  ふれあいK字橋



橋というのは大勢が集まるような場所ではないので、ふたりっきりになる場面でよく登場します。

とはいっても、橋の上でのラブシーンというのもあまり無く、どちらかというともめていることが多いですね。

JR五反田駅のすぐ裏手にある『ふれあいK字橋』でも、濃密な人間模様が描かれています。

ここでロケされたドラマだと、『トライアングル』で江口洋介が谷原章介を問い詰めるシーンなどが印象的でしたが、なんといっても一番は、『ごくせん』で亀梨和也と赤西仁が内山信二を背負って歩いたシーンではないでしょうか。

背負っていたかどうかは記憶があいまいですが、このシーンが印象的だったのは私だけではないようで、知恵袋で質問されているほどです。

ごくせんの竜(亀梨和也)と隼人(赤西仁)に大江戸一家まで送られたミノル(内山信二)は、どこで泥酔していたでしょうか?




トップへ  フィルムコミッション 劇場マップの旅 東京地図組 東京クイズ チケットハウス


スポンサーサイト

  • 2016.03.03 Thursday
  • -
  • 15:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク